拝啓 盛夏の候、皆様にはwithコロナもものともせず益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
 いつも身に余るお力添えを賜り、心からお礼申し上げます。

 さて、先日は6月18日まで慎重な対応をとらせて頂く旨をお伝えしました。
 今般の新型コロナウイルスはまだまだ予断を許さない状況が続いている中で、
 引き続き感染症対策と共に慎重な対応を取りながら順次再開しております。

 感染症対策の追加事項で以下の点に留意して頂きたい旨、ご通知申し上げます。
 ご理解、ご協力の程、宜しくお願い致します。
 時節柄、お体には十分お気を付け下さい。
                                          敬具 

                    
                         記

 1スケジュール掲載について
  都府県と道内の各地域から札幌への往来を防ぐ為にも積極的な宣伝を控える一つの対策として
  HP上でのスケジュール掲載を中止しておりました。
  今後は掲載の目安として、facebookと並行して開催日のおよそ1週間程前となりますのでご了承下さい。
  尚、6月から中止しているフライヤーの配布は今後も感染症対策の一環として、引き続き当面の間中止させて頂きます。

 
 2入場に関してのお願い
  入場の際には検温を実施させて頂いております。

 3北海道コロナ通知システムについて
  新型コロナウイルス感染者の陽性者と接触した可能性について通知を受けることが出来る
  (利用者ご本人様の同意を前提としており、プライバシーが確保されたものとなっています)
  北海道コロナ通知システムを導入しております。
  陽性者と接触したことが分かることで、検査の受診など保健所のサポートを早く受けることが出来ます。
  詳細等、入口ドアにて掲示してありますので、QRコードを読み取りの上、ご活用お願い致します。

 3その他変更・追加事項
  営業時間について短縮を行っておりますので予めご了承下さい。
  又、御手洗い場にペーパータオルを設置しておりますのでご利用下さい。

                                                     以上